矢野電産は変革を担う熱いエネルギーで時代の変化をすばやくキャッチ


  • 取扱商品
  • 主要取引先
  • お問合せ用紙ダウンロード
  • お問合せ

 創業
 1946年
 設立
 1951年(昭和26年)4月
 資本金
 1,500万円
 役員
 代表取締役会長 矢野隆
 代表取締役社長 矢野哲也
 取締役営業部長 加藤和彦
 事業内容
 電設資材・家電品 卸売・小売
 所在地
 <本社・瀬戸営業所>
 愛知県瀬戸市陶原町2丁目14番地

 〈多治見営業所〉
 岐阜県多治見市大針町字向田674番地1

 〈中津川営業所〉
 岐阜県中津川市駒場字青木401番地
 取引銀行
 愛知銀行
 商工中金
 十六銀行 
 瀬戸信用金庫
 名古屋銀行
 三菱東京UFJ銀行

         五十音順にて

 

 

一、私達は電気のプロとして、関わるお客様を一丸となって支えます
電気設備をよりわかりやすくお客様へ説明し、仲間と共に安心を提供します

 

一、感謝し、感謝されることでやりがいを感じ、地域で一番必要とされ続ける店を目指します
感謝の念が人を謙虚にさせ成長させる、結果それがお客様の為にもなり一番店となる

 

一、より快適な信頼できる商品の提案販売を通して、地域社会に貢献します。
ただモノを販売するだけでなく、世により安心・安全な商品を普及させる使命がある

 

 

 

1946年  矢野実が矢野商店を電磁器販売業として個人創業
1951年  資本金50万円で矢野電陶株式会社を設立
1959年  電気用品取締法に依り製造免許を受ける
1967年  資本金510万円に増資
1973年  資本金1000万円に増資
       矢野電産株式会社に改称
       中津川営業所開設
1975年  資本金1500万円に増資
1976年  瀬戸市日の出町に輸出工場移転
1979年  名古屋営業所開設
1987年  矢野隆が代表取締役社長に就任
       名古屋営業所は別会社として独立
1989年  多治見営業所開設
1990年  中津川営業所新築移転
2001年  輸出部門別会社へ、日の出工場は倉庫となる
2007年  日の出倉庫売却
2011年  矢野哲也が代表取締役社長に就任
 
     矢野隆が代表取締役会長に就任

 

 

照明器具
空調設備
電線
インターホン設備
防災設備
電設工具
情報通信機器
太陽光設備
配管材
家電品

 

 

一般電気工事店
電器店
工場
病院
公共施設
住宅会社